若者支援事業

our business

君の世界を変えるのは君だよ

子供たちに寄り添い、世界の大きさ・楽しさを知ってもらい、欲しい未来を自分で掴みとれる大人になってもらう。
それが私たちの仕事です。

子供たちに、住む家はもちろん、留学・ホームステイ・職業訓練等の挑戦できる機会を多数用意しています。
生徒への寮費の免除・全国の施設への就学支援金の支給など、挑戦に専念できる環境づくりに取り組んでいます。

入居から退去まで

入居までの流れ入居までの流れ

施設紹介

夢ぽーと / 自立援助ホーム

自立援助ホームとは、義務教育を終了している15歳〜22歳の青少年が生活をする施設です。学校へ行っている人、仕事をしている人、今から方向性を考える人と様々です。児童相談所の他、本人からの相談で入所するケースもあります。
自立援助ホームは、一般的には寮費を支払い生活をする規則ですが、夢ぽーとでは生徒には寮費の支払いがありません。そのため、生徒の子供が多いのが特徴です。

  • 自立援助ホーム 夢ぽーとⅠ

    夢ぽーとⅠ熊本

    熊本市のアクセス抜群の場所にあります3階建ての自立援助ホームです。
    施設長は労働局職業紹介、母子相談所、児童相談所の経験者です。

  • 自立援助ホーム 夢ぽーとⅡ

    夢ぽーとⅡ熊本

    自然豊かな熊本空港そばにありますお庭が広く、素敵な2階建ての自立援助ホームです。
    施設長は労働局職業訓練紹介の経験者です。

  • 自立援助ホーム 夢ぽーとⅢ

    夢ぽーとⅢ千葉

    千葉県柏市の閑静な住宅街にありますアンテイーク家具を揃えた上品な2階建ての自立援助ホームです。
    施設長は心理学と法学を専門としています。

  • 自立援助ホーム 夢ぽーとⅣ

    夢ぽーとⅣ千葉

    アクセス便利な柏駅まで徒歩5-6分の所にあります3階建ての2階・3階使用の自立援助ホームです。スポーツ万能の施設長は現在も全国大会へ出場する選手です。

  • 自立援助ホーム 夢ぽーとⅤ

    夢ぽーとⅤ千葉

    常磐線 北小金駅まで徒歩10分。なんでも揃う便利な住宅街にあります2階建ての自立援助ホームです。海外施設経験者の若い施設長が今どきの指導でお話し相手になってくれます。

  • 自立援助ホーム 夢ぽーとⅥ

    夢ぽーとⅥ千葉

    夢ぽーと初めての男の子専用の自立援助ホームです。
    ここから世界を目指して欲しいとスポーツマンの施設長がフットサルチームを作りたいと元気な男の子を待っています。駅まで徒歩3分の好立地な住宅街にあります。

  • 自立援助ホーム 夢ぽーとⅦ

    夢ぽーとⅦ埼玉

    夢ぽーとの中で2番目に大きな施設です。
    施設長はベテランの「お母さん」的な優しい女性です。施設をホカホカと暖かい雰囲気で包み込んでいます。
    この施設の記事はこちらから

夢ぽーとA・B/ 自立支援施設

熊本では、法務省委託業務を行っています。法務省からの委託で、裁判所などから来た子供達が生活をしています。
自立援助ホームと同じく、ここで自立の準備をしています。寮費はかかりません。

  • 自立支援施設 夢ぽーとA

    夢ぽーとA熊本

  • 自立支援施設 夢ぽーとB

    夢ぽーとB熊本

MOMMY / ファミリーホーム

ファミリーホーム。児童相談所から措置された、高校に通う子供たちが生活をしています。海外の施設や、日本語を使えない高校生専用の施設などがあります。

  • ファミリーホーム MOMMYⅠ

    MOMMYⅠ熊本

    熊本の中心にあり高校生のみを受け入れているファミリーホームMOMMYです。まずは留学。世界を1回見てみようを実践していす。
    進学を考えている高校生を待っています。

  • ファミリーホーム MOMMYⅡ

    MOMMYⅡ熊本

    日本語を使えない高校生専用の施設です。
    5カ国語に対応できる施設長とスタッフが対応します。現在は中国語圏と英語圏の生徒が毎日頑張っています。

  • ファミリーホーム MOMMYⅢ

    MOMMYⅢフィリピン

    セブ島の中心にあり高校生のみを受け入れているファミリーホームMOMMYⅢです。たくさん学んで将来日本との懸け橋になってもらいたいです。

措置解除後生活ホーム / ファミリーホーム

社会的養護児童の年齢を過ぎ、まだ援助を必要とする子供たちが生活をしています。行政だけでは、どうしても支援しきれない部分があるのが実情です。ですが、確かにそこには助けを必要としている子供がいます。そしてその子供たちは、育つ環境を整え、自分の事を考え行動することを教えれば、明るい未来を掴めるのです。このような施設、活動が世界中に広がることを願っています。

  • 措置解除後生活ホーム
  • 措置解除後生活ホーム
  • HOME
  • 若者支援事業
企業情報
本社

〒861-4113
熊本市南区八幡6丁目5-1

TEL : 096-357-9151

本部

〒860-0042
熊本市中央区小沢町19-1-1002

TEL/FAX : 096-202-5842

台湾

〒220-65
新北市板橋区民族路58-4

TEL/FAX : 02-2751-3788

設立日

2014年12月26日

お問い合わせ
お問い合わせ項目*
   
  
お名前*
    
  
会社名(法人の方)
    
  
E-mail*
    
  
E-mail(確認用)*
    
  
電話番号
    
  
住所
    
  
お問い合わせ内容*